ウエルカムボード無料テンプレート

フォトウエディングとは

その名の通り、写真の結婚式。

今までは「前撮り」と言われることの方が多かったかもしれません。

新型コロナウィルスの影響により、2020年の春夏は多くのカップルが結婚式を延期にせざるを得なくなってしまいました。

たくさんの人を集めて、披露宴を開くのは難しいけれど、今を残しておきたい。

そう思うふたりがふたりだけで行うフォトウエディングがトレンドです。

ウエルカムボード無料

カメラマンさんにお願いするフォトウエディングはもちろん、自分たちで撮影する時にもウエルカムボードを用意すると一気に結婚式雰囲気が高まります。

フォトウエディングで使ったウエルカムボードを、状況が落ち着いて改めて結婚披露宴を挙げられる時には実際のウエルカムスペースに飾ったら、フォトウエディングとのリンクにもなりますね。

自分で印刷するタイプのポスターウエルカムボードなら、披露宴日が決まっていなくても気軽に何度でも印刷出来ます。

フォトウエディングの時は、ガラスが入っているフレームに入れてしまうと反射してしまうので、フレームに入れるならガラスは外した状態にしておきましょう。

 

ウエルカムボード無料テンプレート

テンプレート

テンプレートは

  • 挙式日と名前の部分を入力し直して印刷するWindowsのWordファイル
  • 挙式日と名前はいれずにポスターとしてそのまま印刷するPDFファイル

2種類ご用意しています。

ニックネームとメールアドレスを入力し、ダウンロードしてご活用ください。

ウエルカムボード無料テンプレート


 

印刷手順

1.テンプレートをダウンロード

2.挙式日と名前を入れるなら、Wordに入力。ご利用のパソコンに筆記体が搭載されていない場合には、ブロック体に置き換えられていることで文字が大きくなってしまっていることがあります。

お手持ちのパソコン内でお好きな文字に変更し、文字サイズを調節してください。

3.印刷用紙を準備。

写真に写すなら、反射してしまうことを防ぐため、光沢感が無い用紙がお勧めです。

4.ふちなし印刷する

ふちなし印刷が出来ないプリンターの場合は余白を切り落としましょう。

プリンターにより、色味、余白、印刷向きが異なります。必ずお試し印刷をしてから本番の用紙に印刷してください。

 

オリジナルウエルカムボード一覧

 

大切なお父さんに贈りたい【父の日ギフト】5選