アリス招待状

アリスピンク招待状

準備する道具

  • 木工用ボンド(100円ショップダイソーのボンドがお勧め)
  • はさみ
  • カッター
  • 定規
  • ハートパンチ(100円ショップで購入可能)

下準備【印刷】

表紙・時計・挙式日とイニシャルが印刷されるカードを印刷します。

下記よりダウンロードしてご活用ください。

※プリンターにより印刷位置・色が多少異なる事があります。

最初に本番用の用紙と同じサイズにカットしたコピー用紙等で色と印刷位置の確認をすることをお勧めします。

アリスピンク招待状無料テンプレート

アリス招待状


テンプレートは無料でご利用いただけます。

メールでダウンロードリンクをお送りしますのでご入力ください。

※画像とテンプレート内に収納されている内容(イラスト)が一部異なることがございます。


返信葉書・封筒無料テンプレート

返信葉書宛名封筒差出人


テンプレートは無料でご利用いただけます。

メールでダウンロードリンクをお送りしますのでご入力ください。


製作工程

アリス招待状無料手作りキット
A表紙カード
B ハート型レースペーパー
C シルバーリボン
D ハート型パーツ
E 時計が印刷されたカード
F トランプ印刷用カード
G フェルト

①A「Wedding Invitation」が印刷されたカードを半分に折ります。

②Bハート型レースペーパーを半分に折ります。

③①で折ったカードを開いてハートの外側ギリギリにボンドを塗ります。
(下図参照。黒線がボンド)
ハートにボンドがかかると量によって滲む事がありますのでご注意ください。
ハートの外側過ぎるとレースペーパーからはみ出るのでハート外枠ギリギリを意識して塗ってください。

アリス招待状無料手作り

④③のボンドの上に②で半分に折ったレースペーパーの折り目を合わせて貼り付けます。
貼り付けたら①②一緒に二つに折り乾かします。
広げた状態で乾かすと綴じにくくなりますのでご注意ください。

⑤Cシルバーリボンを約43cmにカットします。

⑥Aカードの中心折り目に一周させて上部で結びます。

⑦⑥の結び目にDハート型パーツをボンドで貼り付けます。

⑧E時計のイラストの周りに1ミリ程度白い余白が残るように1個ずつハサミで切り抜きます。

⑨フェルトを約1cm×1cm角の正方形にカットします。

⑩時計の裏面に木工用ボンドで⑨でカットしたフェルトを貼りつけます。(時計1個につきフェルト1個)
(ボンドが多すぎると時計の柄がにじむことがありますのでご注意ください)

⑪E時計の裏面に貼ったフェルトにボンドを付け、表紙のレースペーパーの上に貼り付けます。
位置は上部画像を参照。E
フェルトの厚みで持ち上げられることで、時計が台紙から浮いているように見える作りになります。

⑫Fトランプをダウンロードし、挙式日とイニシャルの内容を変更して印刷します。
ふちなし印刷をすると外枠が切れずに印刷出来ます。

⑬トランプの外枠を残すように1枚ずつ切り離します。
表紙の右下にボンドで貼り付けます。F

材料一覧

製作するための材料を紹介します。

◆表紙


結婚式 招待状 無地 用紙 手作りキット /  A5大 招待状サイズ ホワイト 10名分 (中紙別売)を購入する

◆レースペーパー


ハートレースペーパーを購入する

◆綴じ用3mmシルバーリボン

※1巻き(20M)で約40部分


シルバーリボンを購入する

◆ハートカット用台紙

◆文面印刷用紙(A5)

◆返信用葉書・時計印刷用

◆封筒(洋形1号)

洋1封筒【スクエア】10枚入りホワイトを購入する

洋1封筒 【ダイヤ】ホワイト 10枚入を購入する

注意点・まとめ

  • 紙を貼り付ける時のボンドは出来るだけ少なく(塗っているかわからないくらいの量でも貼りつきます)
  • 時計をカットする時のハサミは細かい部分も切れる小さなものがおすすめ
  • 挙式日・イニシャルが印刷されたトランプが表紙からはみ出し過ぎると、封筒に入らなくなることがあるから要注意!
  • 自分で材料を用意する時には家庭用プリンターで印刷できる用紙であることを確認しよう。

ブライダルエステ